FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ボートフィッシング(ルアー&インチク)

2009年06月28日
6月28日(日)
潮 中潮
満潮 10:59 (188cm)
    23:42 (193cm)
干潮  5:05 (85cm)
    17:18 (55cm)
ボートフィッシング(ルアー&インチク)
釣果:ベラ1尾,イシネバリ14尾,赤ネバリ2尾
090628_115320.jpg 090628_123155.jpg 090628_113759.jpg枝手久島の外側,大和村の立神も見える
090628_120350.jpg今日もこの人H兄
090628_115049.jpg珍しいベラ
CIMG0050.jpgイシネバリに赤ネバリ
今日は南西の風は吹く中で風裏でインチク,ジグを投げてきました。
今日は湾を出て外海まで出て行きましたが,何せボートに魚探が無く,広い海原で勘で攻めてきました
しかし今日は厳しい釣果
結局浅場でのイシネバリは良好だったものの,本命のインチクでの根魚は失敗
次回再チャレンジ


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト



Boat Fishing(Lure&Egging&サビキ) | コメント(0) | トラックバック(0)

ボートフィッシング(ポイント探し)

2009年06月21日
6月21日(日)
潮 大潮
満潮  5:02 (192cm)
    18:38 (193cm)
干潮  11:51 (12cm)
ボートフィッシング(ネバリのポイント探し)
釣果:ガッツン(メアジ)29尾,イシネバリ(カンモンハタ)63尾,赤ネバリ3尾,カタヤス2尾,ベラ1尾,キースビ(タテフエダイ)1尾,キースビ(ニセクロホシフエダイ)
IMG_1066.jpg鯛ラバでの良型のキースビ
IMG_1068.jpg昼の天気(雲は出ているものの暑い)
IMG_1071.jpg派手目のベラ
IMG_1074.jpg夕陽がきれいです
IMG_1077.jpgイシネバリ(カンモンハタ)
IMG_1075.jpgガッツン(メアジ)
IMG_1079.jpgカタヤス,赤ネバリ,キースビ
大潮だったので満潮への上げを狙ってイシネバリのポイントを探してきました。
結果,手付かずのポイント4箇所を探し,どのポイントでも10数尾ずつ釣ることができました。
ほんとに短時間での釣果に家に帰って数えてびっくり
インチクによるポイント探しは失敗・・・
良型ではあるがキースビ1尾だけに終わってしまった
雲の合間から出る太陽と夕陽の紫外線にやられて日焼けがひどい

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
Boat Fishing(Lure&Egging&サビキ) | コメント(0) | トラックバック(0)

奄美の魚

2009年06月16日
6月16日(火)
奄美を代表する魚を紹介します。
090615_065556.jpgホタ,ウンギャルマツ(和名:アオダイ)
090615_065607.jpg赤ウルメ(和名:タカサゴ)
ホタは一本釣り漁師のメインターゲット市場価値も高くこの魚を生業としている漁師が非常に多いです。奄美を代表する高級魚で刺身が最高です
最近は魚価が低迷しており,漁師の方々の深刻な問題となっております
赤ウルメは追い込み漁師のメインターゲットで1度の漁で多くを捕獲してきます。
塩焼きは最高においしいです
朝早起きして漁師の手伝いをするとこんな魚をもらえたりします
今夜はホタの刺身と赤ウルメの塩焼きという贅沢メニューです
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ボートフィッシング(ルアー&サビキ)

2009年06月14日
6月14日(日)
潮 小潮
満潮 10:31 (170cm)
    23:41 (173cm)
干潮  4:50 (100cm)
    17:00 (61cm)
ボートフィッシング(ルアー&サビキ)
釣果:ウルメ31尾,ガッツン29尾,ハースビ3尾,タテフエダイ1尾,カタヤス5尾,タマガシラ1尾,イシネバリ27尾,ハーネバリ3尾,黒ネバリ1尾,イケガツオ1尾,ガブ1尾
090614_093301.jpg曇りでべた凪
090614_164158.jpg大きなガッツン
090614_220647.jpg10分ほどのウルメの釣果
090614_220956.jpgガッツン
090614_221413.jpgタマガシラ,ハースビ,タテフエダイ,カタヤス
090614_221815.jpgイシネバリ
090614_222005.jpgハーネバリ,黒ネバリ,イケガツオ,ガブ
ネバリとガッツン狙いのルアー&サビキ
今日は波もなくボートをMAXで走らせ湾を出て外海まで行ってきました。
ネバリ狙いはポツポツとヒットしたものの小さいものが多くリリースがほとんど!!
サビキでは様々な魚種が釣れたものの本命のガッツンは入れ食い状態にはならずしかも冬場より2時間ほど遅い時間からのヒット
面白かったのはボートの周りで湧き上がったウルメがいたのでボウルですくえたこと(笑)それからサビキを海面に入れると同時に3,4尾掛かってくる
道具を入れてはすぐにヒットし,船にウルメを落とし,また道具を入れるの繰り返しで10分もしないうちに31尾のウルメを釣ることができた
これからは大判ガッツンの季節です。
夕方の涼しい時間帯に狙いに行きましょう

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
Boat Fishing(Lure&Egging&サビキ) | コメント(0) | トラックバック(0)

半日近海ジギング

2009年06月13日
6月13日(土)
潮 中潮
満潮  9:45 (179cm)
    23:01 (175cm)
干潮  4:02 (100cm)
    16:21 (49cm)
第三十八福生丸での半日近海ジギング
釣果:シルユ(シロダイ)
090613_100656.jpg名礁サンドン
090613_172801.jpgシルユ(シロダイ)
最近流行の第三十八福生丸でのジギングに行ってきました
数日前から大雨覚悟の強行釣行目指すはサンドン
1時間ほど走ったのかな・・・最初のポイントで250gのハオリキングで大判カンパチを狙う
一投目20回ほどハイピッチショートジャークで誘ったところで,ガッツ~ンと当たり~きちんとフッキングを入れた後,きつめのドラグからジッ~ジッ~ジッ~ジッ~ジッ~ジッ~と止まらない50メートルほど出たところで止まったので巻き上げようとしたら,巻けない,重い・・・っとそこでまた走りだし,根擦れで痛恨のばらし

しょっぱなのバラシでテンションが下がりっぱなし・・・

その後は浅場でのハタ類狙いも数度となくバイトがあるのに針掛しない
針を見ると針先が曲がっているという初歩的なミス
何とか良い型のシルユ(シロダイ)を釣ったものの反省だけの釣行となりました
正午過ぎに大雨,強風に襲われ早々と帰港となりました。
大雨,寒波の中,皆さんお疲れ様でした。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
Jigging | コメント(0) | トラックバック(0)

近海ジギング

2009年06月07日
6月7日(日)
潮 大潮
満潮  6:10 (189cm)
    19:35 (186cm)
干潮  0:32 (92cm)
    12:55 (19cm)
オーシャンパイオニアにてパヤオ,サンドンでのジギング
釣果:カンパチ6尾,スワシン(バラハタ)
IMG_1030.jpg IMG_1051.jpg
本日は大熊港出航のオーシャンパイオニア 
http://www3.ocn.ne.jp/~ocean-p/
IMG_1052.jpg気さくな泊船長
IMG_1035.jpg IMG_1039.jpgサンドン岩と鳥
IMG_1055.jpg釣果は6.5キロのカンパチを筆頭に6本とバラハタ

IMG_1048.jpg名瀬の町並みが見えてきました。
IMG_1056.jpg IMG_1053.jpg船長が3枚におろすサービスまで
6_7_kan.jpg 6_7_kan8.jpg
6_7_kan5.jpg 3枚の写真はオーシャンパイオニアに掲載されたもの
http://www3.ocn.ne.jp/~ocean-p/

昨日に引き続きジギングです。
今回はパヤオとサンドンとういうことになりましたが,パヤオでの釣果はなく,他の方が釣っているシビやカツオを見ているだけということになりました
今回は初めて同船する方がほとんどでしたが,それぞれ工夫したジグや誘い方をしていたので勉強になったのと初対面ということで新鮮な気持ちで楽しめました
海の状況は昨日と同じ2枚潮がきつく,ジグのアクションをできるだけ大きくすることだけを考えしゃくりまくり
サンドンでいくつかカンパチを釣ることができたが,入れ食い状態にはならず昨日に続き渋い状況
しかし,船長が持つポイントの豊富さと,巧みな話術でテンションが下がることなくしゃくることができた
やっぱりジギングは楽しい

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 
Jigging | コメント(5) | トラックバック(0)

喜界島でジギング

2009年06月06日
6月6日(土)
潮 大潮
満潮  5:33 (186cm)
    18:59 (183cm)
干潮 12:20 (23cm)
第三十八福生丸で喜界島周辺でのジギング
釣果:カンパチ4尾,シロマツ1尾
IMG_1028.jpg第三十八福生丸 IMG_1029.jpg船長は顔の広いこの方
IMG_1023.jpgFさん
IMG_1026.jpg特命係長のカンパチ IMG_1022.jpg〆る特命係長
IMG_1057.jpg子供カンパチ4本 IMG_1058.jpgシロマツ1本
IMG_1027.jpgそして反省しているらしい
クラブKAMAZZのメンバーといつものジギング仲間,特命係長とその部下ホリエモン,元上司のFさんと8名で喜界島にジギングに行ってきました。
船は気まぐれ営業を行っている第三十八福生丸

出港は笠利漁港を7時

今日は天気もよすぎるぐらい,そして波も最高・・・
しかし,潮が悪いのか釣れるのは子供ばかり
H兄とわやくしあいながらも時間は過ぎ,船長も焦るポイント間の移動速度が速い

まあこんな日もあります。だから釣りは面白い

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Jigging | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |