FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

ライトジギングセットl購入

2010年09月30日
9月30日(木)

明日からタバコ値上がりですね

もうやめ時・・・

さてさて,ライトジギング用にロッド&リールを購入

ボートからのライトジギングやインチクゲームで使えるかと

●ロッド
パームス メタルウィッチ MWGS-591T
ジグウェイト40g~120g

なんといってもやしの木マークとグリップのカーボンがかっこいいでもダイワ ベイジギング用のソルティストエクストリーム ブルーバッカーやアブのシードライバーとかぶるんだよな

CIMG0349.jpg CIMG0358.jpg CIMG0350.jpg



●リール
ダイワ シーゲート ライト4000H-PE

キャタリナの4500よりライトで使えるかなPEは1.5にするか2号にするか?
CIMG0362.jpg

土曜日のみかげ丸と日曜のボートフィッシングで使ってみよう

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Tool | コメント(0) | トラックバック(0)

笠利地区漁業集落のポロシャツ

2010年09月22日
笠利地区漁業集落のポロシャツが完成しました。

53枚の注文を受け発注したのでかなり安価でしかもかっこいい
P9210471.jpg
P9210470.jpg

どうでしょうSUNNYDAYSデザイン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ライトジギング&サビキ

2010年09月21日
9月21日(月)

昨日の酒が残り,8時にFさんと釣りに行く予定が昼過ぎからの釣行になってしまった
頭が痛い,体がだるい,そして係留している港に着くと干潮で船に乗るのも面倒くさい

そんな感じで始まったボートフィッシングまずはライトジギングポイントまで一直線
軽めのジグ(28g)をキャストしてしゃくっているとハースビやカンモンハタ,ヤミハタがぼちぼち
IMG_2011.jpg IMG_2010.jpg

この前イグジストに装着したRCSスプールの効果は軽いのに安心感がある感じ,エメラルダスセンサーのPE1号を巻いたが飛距離も相当なもの

その後は,昨日のリベンジとばかりに同じポイントに係留し昨日サビキを切っていった魚を退治する予定
ガッツン,ムロはほとんど入れ食い状態でくるもののやはりスッと軽くなり切られる事が続くなかなか顔を見れない
IMG_2009.jpg IMG_2012.jpg

っとその時ガツンと竿がしなる大物の予感と同時にサメの直当たりを感じとる

退治しなくチャという責任感で慎重に浮かしてきたらやっぱりサメしかも,水面で大暴れして自分の道具を切られるだけでなく,横で釣っているFさんのラインまで切られ高切れさせてしまった
しょうがなくポイントを変えるとムロが沸きあがり,サビキを船べりにたらすだけで食ってくる・・・がしかしサメがその周りをうろうろ

聞くところによると,最近この周辺はサメの被害が多いらしい
かなりのストレスだぞ

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Boat Fishing(Lure&Egging&サビキ) | コメント(2) | トラックバック(0)

サビキでメアジ狙い

2010年09月21日
9月19日(日)

三連休の真ん中ではあるが,あまりにも暇だったので先輩のFさんを誘って短時間サビキでメアジ狙い
3時過ぎから6時ごろまで釣りを楽しんだが,本命のメアジは1匹だけで後は,ムロがポツポツ
ムロは今度1泊でトカラにでも行く機会があったら餌として使えそう・・・

それと,ムロがヒットした後巻き上げてくる際に少し「ググッ」ときてスッと軽くなりラインをきられる現象が自分にもFさんにも数回ありこれはサメだなと思いながらもとりあえず正体を知りたくチャレンジ

飲み会の時間が近づき6時で時間切れ!チャレンジ失敗

100919_174133.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Boat Fishing(Lure&Egging&サビキ) | コメント(0) | トラックバック(0)

RCSスプール購入

2010年09月15日
9月15日(水)

ダイワのイグジスト2508R用のRCSスプール2506ブルーを買っちゃいました
まぁ衝動買い・・・しかもいい値段

これまでイグジストはエギング用として使用してて何も問題なかったが,なんかかっこよかったのでつい・・・

100915_221728.jpg左がRCSスプール,右がノーマル 若干軽いかな

100915_222401.jpg装着したらやっぱりかっこいい

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Tool | コメント(0) | トラックバック(0)

新規漁業者支援研修

2010年09月15日
9月15日(水)

笠利地区漁業集落の新規漁業者支援研修が開催されました

対象は新規の一本釣漁師だけどなぜかサラサ(中級漁師)の姿も・・・

研修は大島支庁による藻場回復の必要性を学び,第三十八福生丸の房生兄による,道具作り,操船を含めた陸上講習,昼からは船に乗船しての船上研修までといった流れです。

ホタやアカマツなどの釣りかたなど,みんな真剣に質疑をして技術を身につけようとしています。
P9140434.jpg大島支庁による藻場研修
P9140436.jpg P9140439.jpg仕掛けの作り方など
P9140443.jpg P9140445.jpg乗船研修にて
P9140454.jpg漁探研修
P9140449.jpg餌について
P9140456.jpgそして釣りかた
P9140466.jpg鮮度保持の絞め方

今後の漁師としての参考になったと思います。
お疲れ様でした

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

すごい漁師

2010年09月15日
9月14日(火)

天気がいい日が続いています
こんな時は漁師もたくさんの魚を持ち帰り漁協は大忙し

そんな中,笠利を代表する若手漁師「第三十八福生丸」の房生兄がまたまた大漁で帰港

ホタ(ウンギャルマツ)等500キロ驚きです

魚もいるところにはいるもんだ
P9130421.jpg福生丸と五右衛門丸
P9130413.jpg P9130414.jpg P9130415.jpg
まずはサラサのチダイ,ハージン,ターバ
P9130424.jpg P9130425.jpgシーハンターのアカマツ
P9130417.jpg福生丸のソージ
P9130422.jpg福生丸のホタ(ウンギャルマツ)これで3分の1
P9130426.jpgコンテナに詰める五右衛門丸船長伸二兄


皆さん大漁で,後は沖縄でいい値段が付くと良いですね
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

横当島日帰りジギング

2010年09月13日
9月12日(日)
久々に釣りの話題いってみます
12日日曜日にオーシャンパイオニアにて前回のリベンジ釣行ということで横当島周りでジギング行ってきました
前回は電動リール使っちゃいましたが今回はジギングオンリー
メンバーは華ママを中心としたグループで餌釣りやジギング等様々な釣り方をされていました

まず自分の釣果はというとドラグがうなるほどの大物は出なかったもののまあまあのサイズのカンパチやクチグロ,カイワリ,イソマグロに遊んでもらいました

驚きは餌釣りをしていた華ママに30キロ超のイソマグロ,としやさんに40キロ超のイソマグロ,そしてインチクで健作兄が30キロのカマジと大物をヒット&キャッチ

ちなみに華ママはあまりの大物のヒットに逃げ(笑),船長が変わって取り込み,成功!!
IMG_1985.jpg IMG_1987.jpg横当島きたぞ~
IMG_1988.jpgびびり華ママ!船長も「巻かないの?」
IMG_1989.jpgじゃあ船長が IMG_1990.jpgハンドランディング
IMG_1991.jpg30キロオーバーのイソンボ IMG_1993.jpgでかい
IMG_1996.jpg続いて健作兄 IMG_2003.jpg30キロカマジ
IMG_2004.jpg絞める船長 大活躍
IMG_2006.jpg自分の釣果
やっぱり遠い横当島,弾丸日帰り釣行でいつもより釣る時間は少なかったもののかなり楽しめました
次回は大物と戦いたいものです


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Jigging | コメント(0) | トラックバック(0)

藻場ブロックで藻場造成

2010年09月10日
先週に引き続き藻場ブロックを笠利の佐仁に設置しました
佐仁には天然の藻が気まぐれで生えてきますが,今年は生えてませんでも根はしっかりと残っています。おそらく生えてきたところを魚やウニに食べられたものだと思われます

根があるということは来年はいける・・・と思ってます

佐仁は県の水産技術開発センターの設置した基盤がたくさんあるので,その周辺に鉄炭団子を設置
いい結果を期待しましょう

P9070410.jpg佐仁の海岸
P9070385.jpg笠利漁業集落の潜水部会の作業
P9070396.jpgこの船で運んで
P9070395.jpg県の試験基盤周辺に設置
P9070401.jpg土嚢でも固定

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

笠利地区藻場造成

2010年09月07日
魚の減少これはまさに奄美周辺の藻がなくなってしまったことが原因
藻場がないと小魚の隠れ家がなくなり大きくなる前に食害に合う,それが続けば魚もいなくなる・・・
ウニも藻がないと生きていけない・・・
アオリイカも産卵場が少なくなる・・・

海水の浄化,生態系の維持などに非常に重要な役割である藻場を復活させるべく笠利地区漁業集落では再生プロジェクトを実行中

まずは試験的にではあるが鉄,炭,土を配合させた藻場ブロックの製作
田中組から鉄炭を頂き,市内鉄工所から鉄粉を頂き,ばしゃ山から土を頂きさらに田中組のミキサーを借り,混合
混合して団子状やレンガ状にしたものを田中組の焼き場で焼き完成

完成したものを住用町と笠利の佐仁で付着実験
笠利漁協で生育調査などを行い状況が良ければ次年度以降大々的にやっていくつもり

結果どうなるか楽しみです

P8150190_20100907141521.jpg集めてきた鉄粉 P8150192.jpg炭 P8150198_20100907141520.jpgミキサーで混合 P8150205_20100907141520.jpg出来上がり P8150207_20100907141519.jpg団子状にこね P8150213.jpgレンガ状に
P8260223.jpg1週間天日乾燥したものを焼き場に P8260225.jpg田中組炭焼場 P8260232.jpg藻場の基盤になるブロックP8260239.jpgこれを焼き釜に入れます
P9010260.jpg焼き上がったものをネットに入れ住用戸玉港に設置 P9010271.jpgT人が潜ります
P9010274.jpg藻がありました P9010287.jpg藻のそばに設置

次回は笠利の佐仁に設置

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

与論町の水産物加工研修

2010年09月07日
9月3日,4日

笠利地区漁業集落の加工部と一緒に与論町漁業集落の加工現場を見てきました
サメを使ったツキアゲやフライその他ソデイカやトビウオ等様々な加工品の作り方を教えていただき感謝です
P9020302.jpg与論の加工所
P9020305.jpg P9020315.jpg与論の加工部は男性でした
P9020322.jpg加工品も豊富
いい勉強になりました。笠利でも地域の特性を生かした水産物加工品を開発したいものです

翌日の与論漁協のセリ
P9030345.jpg P9030336.jpg
前日は台風の影響で時化ていたのに魚がちゃんとあります。
しかもいい値段が付いていました。 

お昼は世話をしてくださった町さんの店「八郎」です
P9030352.jpg広い庭
P9030353.jpg庭には古い船が
P9030357.jpg入り口
P9030361.jpg店の中もすごいこだわりが
P9030366.jpg客室から外の生簀(ネバリやエビがいるらしい)

与論町は海に携わる人が多く,ほとんどの家庭で船を持ち魚釣りに出かけるのだそうだしかも漁業者も多いことから本当に与論の人は魚が好きなんだな~
4日には台風接近自分だけ鹿児島へ何とか飛行機で逃亡他の皆さんは台風のために与論に閉じ込められちゃいました

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |